第3回観光総研勉強会開催のご案内(中小企業診断士向け)

合同会社 観光総合研究所は観光地の競争力の向上を図り、地域の活性化に資する事業を展開する中小企業診断士のプロ集団です。弊社の活動状況をご紹介するとともに、弊社の趣旨に賛同する仲間を増やすことを目的として、去る2019年2月27日に「第2回観光総研勉強会」を開催し、多数のご参加をいただきました。

今般、ホテル業の専門家をお招きして、下記要領にて「第3回観光総研勉強会」を開催する運びとなりました。観光事業者支援に興味のある方、ホテル業に関心のある方のご参加をお待ちしております。

開催概要

テーマ 「令和元年観光白書の解説とホテル業のトレンドについて」
日時  2019年9月25日(水)18:30~ (開場18:15~)
場所 ※会場が変更になりました
クロスワンコンサルティング株式会社 会議室
〒103-0013東京都中央区日本橋人形町1-2-12 WARMLIGHT BLD.6F
最寄り駅:東京メトロ日比谷線人形町駅下車A4番出口 徒歩5分
都営地下鉄浅草線人形町駅下車A4番出口 徒歩5分
URL:https://www.xone-consulting.co.jp/
主催 合同会社 観光総合研究所
協賛 クロスワンコンサルティング株式会社
内容 18:30~19:15
観光白書のポイント解説
講師:塚平 和実(合同会社 観光総合研究所社員、中小企業診断士)
観光事業者支援に役立つポイントをわかりやすく解説します。
19:15~20:10
ホテル業におけるトレンドについて
講師:坪井 隆一郎氏(東京マリオットホテル副総支配人、中小企業診断士)
婚礼と宿泊という2つの事業を例に、ホテル業を取り巻く“トレンド”と、スマートフォンの普及や情報の氾濫という外部環境の変化を踏まえ、対応の方向性について考察します。
20:10~
質疑応答
20:30~
懇親会(参加任意。別途実費)
参加資格 中小企業診断士の資格を有する方
参加費 無料
定員 30名(定員になり次第、申込を締め切らせて頂きます)
申込方法 以下のフォームにご登録の上、お申し込み願います。
申込締切 2019年9月20日(金)

申込フォーム

参加セミナー名(必須)

参加日(必須)